既婚者との恋愛はダメ?不倫のリスクと好きになってしまったときの対処法

既婚者との恋愛は複雑なものです。
けれど、好きになってしまった気持ちが抑えられないという心理も分かります。
今回は既婚者の恋愛で悩んだときの対処法について詳しくお話します。この記事を読んでもまだ迷っているのなら、一度占い師へ相談してみましょう。

既婚者との恋愛=不倫

不倫のパターンは様々で、

  • 既婚者同士
  • 既婚男性と独身女性
  • 既婚女性と独身男性

など。女性だけや男性だけに限定されるものではありません。芸能人の不倫ニュースもよく報道されていますよね。一見仲良し夫婦に見えても、実は片方もしくはどちらも不倫している…なんてことも。

不倫というのは、既婚者側が配偶者以外の人と肉体関係を持つことで、不貞行為とされています。

不倫のパターン

別に体の関係はなくて毎回会うだけという人も中にはいるかもしれませんが、ほとんどの人が一線を超えてしまっているでしょう。今このときも、既婚者に恋をしてしまいその気持ちをどうすれば良いか分からない人もいると思います。

では、実際にどんな人が既婚者を好きになってしまうのでしょうか。特徴を見ていきましょう。

既婚者を好きになる人の特徴

既婚者は独身に比べて落ち着いた感じや、身なりにとくに気を遣う人が多いため、実はかなりモテる対象ですので、好きになってしまう可能性は誰にでもあります。

  • 恋愛体質
    もともと恋愛体質の人は、経験を重ねていくうちにどこか物足りなさを感じることがあります。そして、もっと刺激が欲しい、寂しい気持ちを異性で埋めたいという理由から『不倫体質』になってしまいます。
    相手は既婚者でなくても良いという感じですが、既婚者の方が後ろめたさから優しくしてしまうので、より深みにハマりやすい傾向です。
  • 年上好き
    最近は同年代より甘えやすい、人生経験が豊富という観点から年上好きの人が増えています。そして、既婚者は奥様から言われているということもあり、身なりにも清潔感があるので年上好きの人にはより魅力的に感じるのでしょう。

    他にも、年上好きでも独身を”売れ残り”と考える人の場合は、良い人を掴まえるためにあえて既婚者との出会いを求めてしまうこともあります。

  • 相手に乗せられやすい
    不倫をしている人の中には、相手に上手く乗せられてしまって、本当はダメなのに不倫になってしまった…という人もいます。
    例えば自分に自信がなかったり、素直で人を簡単に信じれる人だったり、恋愛経験が少ない人だったり。つい既婚者側の甘い言葉に誘われて、体の関係をもってしまうこともあるでしょう。
    既婚者を好きになるのは悪いことではありません。ただ、叶わない・叶えられない複雑な心情になってしまう可能性の方が高いので、ノーストレスで充実した恋を歩めなかったりもすることも多いでしょう。

占い師にオンラインで相談しようか迷っている人

ただでさえ難しい人の恋…。
複雑な感情を吐き出すために、占い師に相談してみませんか?

新宿/新大久保の占いの館ウラナイエレナ
ー 不倫・略奪愛・浮気・復縁 ー
相手の本心が知りたい…
どうすれば上手くいくの…
複雑な関係から抜け出したい…
今のままで本当に良いか分からない…

有名占い師が1人1人のお悩みに寄り添ってアドバイス💡



お気軽にご予約・お問い合わせください。

\LINE友達追加 or SNS投稿で500円OFF/
https://uranai-elena.com/

不倫中の心理

不倫している人全員が、同じ気持ちというわけではありません。
満足している人もいれば、葛藤している人もいるなど様々です。
不倫している人の感情もさまざま

  • スリルを味わえる
    不倫というのはいつ誰に見られているか分からないスリルがあります。デート中に知り合いに出くわした、相手の妻や夫にやりとりがバレた、会社の人にバレたなど。このスリルにのめり込んでしまい、既婚者との恋愛をやめられない人もいます。
  • 欲求が満たされる
    自分も既婚者側もどこか欲求が不足していると、不倫に走ってしまうという話もあります。性欲、承認欲求、庇護欲。欲求はたくさんあるので、それを満たせる相手を求めてしまうのでしょう。
  • 相手に申し訳なさがある
    既婚者と知っているからこその感情です。妻や夫、子どものことを考えて申し訳ないという気持ちと、でも好きで仕方がないという複雑な感情が入り混じってしまう人も。
  • 思い通りにいかなくてモヤモヤする
    既婚者との恋愛は思い通りにいかないことばかり。会いたいときに会えなかったり、自分の家かホテル以外では会えなかったり、連絡が全然返ってこなかったり。

    恋愛依存している人にとっては苦しいことばかりでモヤモヤしてしまいます。それでも苦しさがあるからこそ恋愛…と考えて、いつも同じような気持ちを繰り返してしまうのです。

不倫のリスクとは?

慰謝料を請求される

お金と通帳とハンコ
相手が既婚者の場合、その家族から慰謝料を請求されてしまいます。もちろん相手だけではなく自分もです。たとえ、既婚者と知らなかったとしても過失になります。

さらに、配偶者へ自分で慰謝料を支払っても必ず相手と一緒になれるわけではありません。既婚者の家族は離婚するかしないかを選べます。離婚しなければ相手との恋愛はそこで終わりますし、それ以上近づけない可能性も出てくるでしょう。

社会的な信頼を失う

会社で不倫が広まってしまうと気まずい女性
不倫がバレたとき、それが相手の配偶者だけにバレてしまったのか、地域や会社、子どもがいれば学校など。どの程度まで広がっているのかで社会的な信頼を大きく失ってしまうことになります。

例えば同じ会社内であれば部署移動、契約企業であれば契約破棄など。何より自分に子どもがいたときは、地域での生活ができなくなってしまうでしょう。

不倫は一時の過ちだったとしても、自分を含めた誰かが必ず不幸になってしまうリスクのあるものです。

家庭崩壊する

寂しそうな子ども
相手なのか自分なのか、どちらもなのか。親や親戚、配偶者や子どもとの関係が悪化する可能性も十分にあります。

一度家庭が崩壊すると修復するのは大変です。既婚者との不倫が過ちとなって返ってきてしまうこともあるので、リスクがあることも理解しておきましょう。

好きになってしまったときの対処法

距離を置く

近い距離にいるからこそ好きという気持ちがどんどん溢れます。苦しさと大好きな気持ちと一緒にいれることの幸せさとが合わさってどうしようもないときは、まず一度相手と距離を置いてじっくり考えてみましょう。

相手は家族のいる既婚者。距離を置いて自分がどうしたいのか、相手のことも考えながら答えを出すのがベストです。

恋愛以外に趣味を作る

恋愛依存をしてしまっている人が不倫の沼にハマりやすいと言われています。趣味が恋愛という人もいますが、他にも小さなことでも良いので趣味を増やして気持ちを分散させられるようにしましょう。

《オススメの趣味》

  • 読書
  • カフェ巡り
  • ゲーム
  • 運動
  • など

趣味に没頭する女性

趣味を増やすことで、ぽっかり空いた寂しさを紛らわすことができます。悩むんでいることを深く深く考えるほど相手との関係が泥沼化しやすいので、一度現実逃避するつもりで他のことをやって、気持ちが落ち着いたらまた改めて考えてみると良いですよ。

リスクを思い出す

不倫はリスクがつきものです。まずは、前述したリスクについて思い出してみましょう。慰謝料、家庭崩壊、報われない…リスクはたくさんあります。

相手よりもまず自分が幸せになる方法を見つけましょう。自分が幸せだと感じていなければ相手も幸せにできません。二人の関係で何が一番良いのか、恋の盲目から目を覚ますのも自分のためになりますよ。

占い師に相談する

これまで既婚者との恋愛についてお話してきましたが、

  • 「どうしても納得できない」
  • 「分かっているけど行動できない」
  • 「相手の気持ちも知りたい」

というときは、占い師に相談してみるのも一つの手です。

占い師は生まれや名前から、占いたい相手の性格や運勢などを見てくれます。そして、悩みに対して出た結果を元に様々な目線でアドバイスしてくれるので、悩みを解消するきっかけにもなるんですよ。

占い師に相談する

占い師に教えてもらったことを実践したら上手くいった!
二人の関係でベストな方法を見つけられた!

そういった声も多くあります。
鑑定に料金はかかりますが、人生をよりよくするための自己投資だと考えて、相談先の選択肢の一つとして取り入れてみましょう。

既婚者と恋愛をした人の体験談

最後に実際にあった、既婚者と恋愛をしたことがある人の体験談をご紹介いたします。

⭐️体験談1
⭐️体験談2
⭐️体験談3

まとめ

既婚者との恋愛模様は様々です。ただ、ほとんどの人が自分の気持ちや相手の気持ちで悩んでしまっていることでしょう。

本当の気持ちを確かめるなら、プロの占い師に頼るのが一番。

『占いの館ウラナイエレナ』では、実績豊富な占い師が在籍しています。不倫、浮気、略奪愛など、複雑な恋愛に関する相談が得意な先生もいますので、ぜひ一度鑑定を受けてみてください。

新宿/新大久保から徒歩スグ!
有名占い師がアナタの悩みにアドバイス致します。

★LINE応募OK
★当日予約OK
★オンライン鑑定OK

いつでもご予約、ご来店お待ちしております。