Lien(リヤン)かづ

海外に出る仕事をしていた時、イタリア・ヴェローナで見たタロットカードの美しさに魅せられタロットを学びはじめた。
手相は、仙乙ヒトオ恵美花先生、九星気学は、天河日月先生、タロットは、学校終了後も引き続きラクシュミー先生にそれぞれ師事する。
その後、某大手占い館に所属し独立する。
愛情問題、人間関係、仕事等多岐にわたるあらゆる悩みにお答え、アドバイス出来るよう複数の占術を使い、相談者様が一歩前進していただけるように努めております。

サトウ純子(ジュンコ)

40年間で3万人以上携わってきた接客やスポーツライターとしての取材経験の中で培った『人を観る目』と、師(運命研究家 宮沢みち先生)の元で本格的に学んだ観相学を結びつけた独自の手法を用います。

『地に足のついた占い師 』として各種メディアで紹介されております。

雅記(マサキ)

私たちは日々決断を求められて生きています。

ちょっとした事ならお昼のランチやお菓子選び、重要な事なら結婚相手や仕事の選択など。

誰でも時には苦況に陥ったりしてどういう結論を出すべきか悩んだりするでしょう。

そういう時にお客様と共に誠心誠意一緒に考えて導いていきたいと思います。

占いは人生のヒントを与えてはくれますが結論を出すのはあくまでも自分自身です。

お客様がベストな選択ができますように寄り添ってまいります。